アジサイのドライフラワーを長持ちさせる秘訣

大分市のアンティーク雑貨屋さん b.Blanketさんで
アジサイのドライフラワーを買いました。

錆びさび状態のピンクのポットに挿してます。
このポットはボロになったから要らないというので
いただきました


IMG_0647.JPG


グリーンから淡い紫のグラデーションが素敵なアジサイ。

IMG_0658.JPG

鮮やかなブルーが目を引くアジサイ。

IMG_0659.JPG

枯れた雰囲気のアジサイ。

IMG_0657.JPG

このアジサイたち、妙にテカテカしてるなぁって思っていたら、
ヘアースプレイ(ハードタイプ)をかけているんだそうです。

その方が色も形も長持ちするそう。

ドライフラワーを作る際にも、すぐにヘアースプレイをすると
綺麗に出来るそうです。

ドライフラワーには適していない日本アジサイもドライフラワーに出来るそう。

ここ何年もドライフラワー作り失敗しちゃってるので、
今年はこの方法でやってみよ!









 

この記事へのコメント

最近の記事